Abit

自由になりたい学生の雑記ブログ

脱却!SNS依存!? スマホ,SNSの利用時間を減らす方法!

f:id:unknownknow:20211123120817j:plain

 一気に気温が下がり,冬に近づいてまいりましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

自分が忙しかっただけかもしれませんが,今年は秋を感じられぬままいつの間にか11月の下旬となってしまいました。まだまだ,季節を楽しむ余裕はなさそうです。

 

写真は3年前に行った鶴岡八幡宮です。

学校でのプレゼンで使ったので,ちょっと乗っけてみました。また行きたいなー

 

 さて,皆様は「Twitterをついつい見てしまって時間を浪費してしまった💦」というシチュエーションを一度は経験しているかと思います。

これ,凄く時間が勿体ないですよね!この時間を有効活用することが出来たら,きっと今以上に大躍進出来るでしょう。

今回は私が実践しているSNS浪費防止策をお教えしようと思います!

 

ー目次ー

 

1:アカウントを用途によって使い分ける

 

 これはZ世代はよくやっていると思います。

実際下記の資料を参照して頂くと,若者のアカウントの複数持ちは普通と言えますね。

f:id:unknownknow:20211123105741j:plain

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1504/22/news129.html

 まぁ,大抵2~3つ所持が平均らしいです。

ですが,そこをさらに細分化させることによって

 

新しい情報が次々となだれ込んでくるのを抑える

ことが出来ます。

 

例えば…

①リアル用

②仲の良い人だけ(所謂裏垢というやつでしょうか)

③情報収集用(就活や資格試験等)

④趣味の情報収集及び交流用

 

といったように1アカウント1目的程度に細かく分類します。

 

 そうすれば,一つの情報を収集する為に開いたのに,いつの間にか収集範囲の幅が広がっていて,時間も浪費していたという事を防げるからです。

 

 実は情報もジャンク性があると言われておりまして,興奮を誘発させる作用があるようです。インターネットの普及前から,ゴシップが大衆に支持されていたのはこれが原因らしいですよ。その拡大版がインターネットって感じなのかもしれないですね。

 

 一番重要なのは,

別の分野の情報を手に入れるのにひと手間かける

ことによって少しでも面倒だなと思わせることが重要です。

 

よくデジタルデトックスの一環として”指紋認証”や”顔認証”を登録せずに長いパスワードを逐一打ち込んでいるという方がいるのと同じです。

 

移動するのに一手間をかけさせることによって

情報の雪崩を最小限にする。

 

このことがSNS浪費脱却の第一歩だと思うのです。

 

2:SNSはパソコンだけ!

 

 連絡用や自身の進路の為の情報収集用はともかくとして,

 

趣味用のアカウントをスマホの中に入れておくメリット

 

とはなんでしょうか?

 

趣味は勿論好きなことなので,いつでもどこでもアクセス出来てしまうスマホに入れてしまうのはSNS浪費を自分で招いているようなものではないでしょうか?

 

パソコンだけにしましょう!

 

パソコンだけにすると場所も時間も限られます

いつでもどこでも見れなくなるわけです。

つまり使用のタイミングが制限されます。

それに,スマホよりもパソコンはちょっと起動が面倒です。

前述した

使用にひと手間かけることも自然とできてしまう訳です。

 

✨100利あって1害なしだと思いませんか✨

 

f:id:unknownknow:20211123120646p:plain 

 

3:スキマ時間に別のことをする

 病院の持ち時間や通勤通学時間,友達との待ち合わせや空きコマ,昼休み等々意外と我々には細かく自由時間が与えられています。

それを我々は隙間時間と呼ぶわけです。

そして,その時間の殆どを我々はスマホ(特にSNS)にあててしまう訳ですね。

非常にもったいないです。

 

別の事をしましょう!

 

例えば,本を読む,単語帳を開く,次の会議やプレゼンの準備をする等々です。

 

その時間が始まったと思ったらすぐに取り掛かる!

 

チャイムがなったらすぐにです。10秒以内!

 

人間のやる気は行動をはじめないと起こらないそうですよ。

なら,反射的にすぐ動く!

 

そのためには日ごろから”To Do リスト”を作っておくことをお勧めします。

勿論スマホを使わないでね!

 

ちなみに,自分は電車通学の際に所謂御三家(名門私立中学ですね)の学生さんと一緒になることが多いのですが,大抵皆さん勉強しています。

この部分が大きな差になっているんだなというのがひしひしと伝わってきます💦

 

f:id:unknownknow:20211123120441p:plain これはやりすぎですね…

 

4:スマホを万能にするべからず

 

 今時スマホでなんでもできてしまいます。

時計だけでなく手帳にも,財布にもなってしまう世の中になりました。

しかし,なんでもスマホにやらせてしまうと

その都度SNSを触れるチャンスが出てきますね。

目に入ると押したくなるのがTwitter…なら…

 

スマホの万能化やめましょう!

 

デジタル時計…ありますよね?

 変えましょう!

目覚まし時計…ありますよね?

 切り替えましょう!

手帳…ありますよね?

 買いましょう!

 等々

f:id:unknownknow:20211102020242p:plain それスマホじゃなくてもよくね?

というものは,アナログに切り替えましょう!

 

それだけで,スマホ本体に触れる時間を減らせます。

スマホ本体を触る時間が減れば,自ずとSNS浪費を防げるはずです!

 

5:まとめ

 いかがだったでしょうか。

最近はリモートワークも増えて,デジタルデトックスも不可能になってきたのかもしれません。しかし,浪費はよくないです。時間の無駄です。

もし,SNS浪費から脱却できればさらに自由に使える時間が増えて,さらに有意義になるはずです。

受験生だけでなく,そうじゃない人達にもSNS浪費脱却方法はお勧めですよ!

是非一度試してみてください。

 

 

参考文献

『高校生の6割がTwitterアカウント複数持ち、約6人の“キャラ”使い分け──電通総研調 

  査』 

 「ITmedianews」

 更新日:2015年4月22日

 URL:高校生の6割がTwitterアカウント複数持ち、約6人の“キャラ”使い分け──電通総研調査 - ITmedia NEWS