Abit

自由になりたい学生の雑記ブログ

是非春に読んで欲しい本

f:id:unknownknow:20220315120550j:plain



ー目次ー

 

1:「カルトはすぐ隣に」

 新生活が始まると必ず話題に上がる宗教勧誘。

不本意入学であったり,上京組であったりすると結構引っかかる人が多いようです。

 最近は裁判になっていたりインターネットの普及によって”カルト宗教の悪い面”拡散されるようになったので,オウム真理教のような大きな宗教は生まれないと主張している人もいます。

 しかし,こういった風潮に伴なってカルト宗教側は”宗教色を出さない勧誘方法”を取るようになってきたようです。

これは,我々が知らないうちに取り込まれる可能性があることを示唆しているので,

いい加減「知らない」という状態の積極的な選択から脱却するべきではないでしょうか?

簡潔に言い換えれば,

いい加減知識としてカルト宗教がなんたるかを取り入れる必要が出てきた

と言う事です。

まずは「信者がカルト宗教に入ったのか」を知り,彼らの失敗から学ぶ事から始めてみませんか?

 この本には,オウム真理教の事件で今も獄中にいたり,死刑執行された人のことが多く載っています。心に来るかもしれませんが,彼らの言葉はとても重みがありました… 

 

2:「LGBTとハラスメント 」

 2022年4月に「パワハラ防止法」が中小企業にも適用されるのは有名な話です。

”今までは許されていた言動”が懲戒対象になり,社会的にもアウトになってくるので

今のうちに何が駄目なのかを確認してみませんか?

条文も載っており,法令の解説もあるので社会人の方だけでなく法学部生にもおすすめです。

 また,具体例が多く載っていて駄目な考え方やどういう意識で向き合えばいいのかを考えるヒントが詰まっている本です。

★「パワハラ防止法」についてのことはこちらを参照

g-connect.org

 

3:「やりたいことを全部やる!時間術」

 新生活が始まるにあたって新たな目標を持つ方も多いでしょう。

今までと比べ物にならない位忙しくなる方もいると思います。

目標を達成する為に時間の使い方を見直す必要が出てくるのではないでしょうか?

また,目標がなかったとしても時間の無駄を省くことは大事です。

「時間はあるはずなのに余裕がない」

なんて状態の人は,より豊かな生活の為にも時間の使い方を見直すべきです。

一度,時間の使い方を見直してみませんか?

もしかしたら,省けそうな場所があるかもしれませんよ!?

 

まとめ

f:id:unknownknow:20220315113014j:plain

 本は偉大です。

友でもあり先生でもあります。

是非,通勤通学電車の中,ちょっとした休み時間等のちょっとした時間だけでも,

オススメした本じゃなくても,

読んでみてくださいね。